music: 2005年9月アーカイブ

Z(期間限定)

My Morning Jacketの新作「Z」。

ずぶずぶと深みにはまるリバーブの音。ときおりちょい無理目の高音にもチャレンジするファルセットボイス。フレイミング・リップスのような表情を見せる演奏は今までになかったアレンジ。そしてなんといっても、常軌を逸したポップな曲がある!のが今までのアルバムと大きく違うところではないかと。特に4曲目、5曲目なんて、多幸症と言ってもいいような派手な展開に唖然とする。音楽とはかくも豊かなものかと久々に気付かされるような、いいアルバム。

Takk…

タイトルはアイスランド語で「ありがとう」という意味だそうだ。

まず水墨画のようなジャケットがいい。音も、やっぱりいい。ノイズキャンセリング機能のあるヘッドフォンを持っていたらそれで聴きたい。集中して作られた音が、聴いている側を集中させる。天使のようなファルセットから、ノイズへ。ただこのアルバムからはメジャー契約したらしい。大丈夫か?と思ったり。

でもなんとなく「ロック」村から少し離れたようなところがあるから(それはアイスランドという国のせいかもしれない)、ホントに結構売れるかもしれない。それにモグワイなどと違って、「声」という強烈な武器があるし。

少しポップになった極北の交響曲。寝る前に聴くには最高の音楽。