music: 2006年12月アーカイブ

12月27日。バンブルビーレコード・クリスマスディナーショー@赤坂グラフィティ。前売りは完売だったのですが、有難いことにご招待頂きまして、見に行ってきました。

出演者はプンクチル、ソフテロ、鈴木博文、上田ケンジ、直枝政広、政風会(鈴木博文+直枝政広)。素晴らしい方々と共演させてもらえたプンクチルさんはいつものように、落ち着いて3曲。良かったです。プンクチル以外はバンド編成じゃなくて、じっくり歌を聴かせる感じで、厳粛なムードすら漂ういいライブでした。最後は出演者全員でアンコールの一曲を演奏という、感動的なフィナーレ。心に染みた。「ボクハナク」

29日にもライブに行く予定だったのだけど、所用のため行けないことになったので、今年はこれが最後のようだ。最後にいいライブを見ることができてよかった。

あと、お客さんがみんな座ってみられるライブはいいですね。(俺は立って見てたけど)じっくり音楽を聴いてる感じになるし、ロックだからってスタンティング必須、みたいなのはもうとっくに無いなと思いました。歳なだけかもしれないけれど、歳は歳だから。